ウクレレソロを弾きたい方(初級卒業者、中級者)にお薦めします。
誰でも弾けるウクレレソロレッスン

弾けるコツがわかる!人気のレッスンが自宅で受けられる。

「このウクレレ教室は良さそう!」と偶然見つけてくださった方、
「でも遠くて通えない」とあきらめそうな方、
そして「時間が無いから通えない」という方。
そんな皆さんのためのウクレレレッスン方法がはじまります。


でもTAB譜を見ても綺麗に弾けない
上手に弾く弾き方、コツがあるんです!

このウクレレレッスンで教える内容は、ボクが実際に教室で教えているレッスンの中身を丸ごと詰め込んだものです。このウクレレレッスンで教える内容は、ボクが実際に教室で教えているレッスンの中身を丸ごと詰め込んだものです。
もし、あなたが「ウクレレを弾けるようになりたい」と思っているならもし、あなたが「ウクレレを弾けるようになりたい」と思っているならお住まいの近所にあるウクレレ教室に通うことをお薦めします。
近所にウクレレ教室もなく、習いに行く時間のゆとりが無いのなら近所にウクレレ教室もなく、習いに行く時間のゆとりが無いのなら偶然たどり着いたこのページを10分間読んでみてください。
ウクレレが必ず弾けるようになるコツが詰まっています。ウクレレが必ず弾けるようになるコツが詰まっています。

無料サンプル公開中!!レッスン内容をご覧下さい。


*お名前(苗字のみを漢字で)

*第一メールアドレス

Powered by FormMailer.

手が小さく、指が短くて思ったように弾けなかったギター

井上陽水とか吉田拓郎に憧れる小学生でした。ボクは小学校3年生頃にはじめてギターに触れました。当時はフォークソングが流行っている時代で、井上陽水や吉田拓郎の歌がラジオから流れていました。小学生ですから手も小さかったのでうまく弾けるはずもなく、教えてくれる人もいませんからぜんぜん上達しません。我流で音を鳴らすだけです。それでもギターを持っているのが嬉しくて、わけもわからないままギターを鳴らしていました。

音楽はやっぱりロック!その後も音楽が好きだったボクはギターを諦めずに、中学生の頃にわずかな小遣いでフォークギターの本を買ってCとかG7とかのコードをひとつずつ覚えました。
コードを覚えると少しギターが弾けた気になります。
アルバイトでお金を貯めてエレキギターを買ったのが高校生のころ。ロックを覚えた頃ですからギターを格好良く弾きたかったんですね。

しかし、どんなに練習してもうまく弾けなかった・・・。
高校生になっても手が人よりも小さくてコードを押さえるのが大変だったんです。
それでも「何とか出来ないか?」と色んな弾き方をしてみましたが、なかなかうまくなりません。
残念ながら現在でも手の大きさは中学生の頃のままです。
ボクの手は本当に小さくて指が短く、女性と手を比べてもボクの方がはるかに小さいんです。

ギターでトレーニング方法を学びました



ウクレレその後、どうしてもギターがうまくなりたかったボクは幸いなことに20歳くらいのころに素晴らしいギターの先生に出会いました。この先生との出会いが無ければ今現在、ウクレレを弾いていなかったかもしれません。

先生からは曲を弾くことではなく「基本の基本」をみっちり教えてもらいました。
皆さんは驚くかもしれませんが、ギターを教わっていた数年間、楽曲そのものを教わったことは一度もありませんでした。教わったのはただひたすら毎日基本トレーニングをすることと、身につけるための様々なトレーニング方法のみでしたが、ウクレレを弾くようになった現在でもそのトレーニング方法を続けています。

自分で工夫した指が短くても弾ける方法
東京でのライブ(若い~)その後、ボクはプロを目指して東京に行ってバンド活動をはじめました。この頃になるとギターも上達してある程度弾けるようになっていましたが相変わらず手が小さいので苦労しましたね。バンドのメンバーが簡単に弾けるところがボクには弾けない!指が届かないんです。毎日トレーニングをしていても物理的に弾けないものは弾けなかったんです。


そんなボクは、オープンチューニングや変則チューニング(通常とは違った指を伸ばさなくても弾ける方法)を研究して自分なりの弾き方をすることでバンド活動を続けました。その時代はまだインターネットなどありませんから、情報はわずかにある書籍だけです。様々なギターの雑誌や書籍を読んで調べて工夫して・・・。なんとか形だけは弾けるようになったのがやっとその頃です。


そして20代も終わりの頃・・・・ミュージシャンとしての活動は一旦終わります。

ウクレレとの出会い「あ!弾ける!」
ハーブ・オータさんハーブ・オータさんと2010.06.21青春時代を共に過ごしたギターもほこりをかぶり始め、十数年の時が流れたある日、ウクレレを弾く機会がやって来ます。
映画フラガールのヒットで、巷では「フラダンス」や「ウクレレ」が流行っています。
ジェイク・シマブクロが一気に注目を浴びたのもこの頃です。流行ものが好きな母に付き合ってウクレレを手にして弾いてみました。


それまでは「ウクレレなんておもちゃみたいで・・・」と正直なところバカにしていましたが、ジェイク・シマブクロのプレイを見たらそんな気持ちはすっかりなくなり、ハーブ・オータさんのプレイを見たらため息が・・・・。



いえ!むしろ「これはスゴイ!こんなプレイを弾いてみたい」と思い、ウクレレを手にしてジェイク・シマブクロやハーブ・オータさんを見よう見まねで弾いてみました。




すると・・・思ったように自由に弾けるんです。正直驚きました。
ギターでは指が短くてあんなに苦労したのに、ウクレレはスラスラと弾くことができました!




そして・・・・いつの間にか楽しみで弾いていたウクレレは、
今ではボクの新たな仕事へと変わり、「ウクレレ講師」になりました。


独自のウクレレ・レッスン方法ウクレレに魅了されたボクは2005年から福岡でウクレレ教室をスタートしました。最初は1人・2人と教えていたウクレレ教室ですが、現在ではいつの間にか生徒総数は450人(2014年6月現在)に増えています。


全く楽器をさわったこともなかった生徒さんのほうが多いのですが、すべての生徒さん達が楽しく練習しています。難しい曲にもどんどん挑戦してめざましい上達です。


生徒の皆さんの上達ぶりは驚くほどです。2~3ヶ月もすればレパートリーは数十曲になります。

基本的にマンツーマンでウクレレを教えているのでそれぞれの生徒さんの個性やクセを見ながら教える内容を微調整していますから習得も早いのでしょう。
2~3ヶ月もすればレパートリーは数十曲になります。
中級~上級者であれば難しいJAZZやボッサノヴァを弾いていますし、アドリブプレイも弾きこなすようになってきます。
もはやボクが教えなくとも良いかもしれないレベルにまでなっている人もいます。


ボクのウクレレ教室は生徒数から言っても大人気と言えるでしょう。また、生徒の皆さんの上達ぶりは驚くほどです。もちろん生徒の皆さんが一生懸命練習した成果ですが、実はボクのウクレレの教え方にはある特長があります。その特長が450人の生徒さん達をどんどん上達させているんです。

その特長とはウクレレを楽に弾く方法、誰でも簡単に弾けるようになる方法を織り交ぜていること。
ボクの指が短かったから見つけた指が短くてもうまく弾けるコツや
ギターの先生から教わった基本練習方法のコツをウクレレ指導に応用していること
多くの生徒にマンツーマンで教えてきたことによってわかった「初心者ゆえに引っかかること」を教えるノウハウ






ページの先頭へ

このホームぺージでは、ウクレレソロが弾けるようになることを前提にお話が進みます。もしこのホームページをご覧頂いている方で「全くの初心者(コードが弾けない)で、ウクレレに触ったこともない」という方がいらっしゃればさすがに無理があります。ウクレレが初めての方は当然ながらご覧頂くのはOKですが、まずはウクレレの基本を確実に学んでください。

 

ウクレレウクレレは、弾きやすい楽器ですから練習すれば子供からお年寄りまでコードを弾いて歌うことは充分出来ます。しかし、ウクレレでソロを演奏するためにはそれなりの練習が必要です。

はじめてウクレレという楽器にさった方が、何の基礎も無しにウクレレでソロを弾くことはできないでしょう。

つまり最低限の基礎は身につけておく必要があります。
「基礎」と言ってもピアノのレッスンのように、何年もかけて苦しい練習をしなくても十分身につけることが出来るものです。
何の基礎もなしにウクレレソロを弾くことはできないのです。




2フレットをセーハしたD7です。基本的なコードは正しく押さえられることが大切です。複雑なコードや押さえ方を知っておく必要はありまあせん。それはこれからのレッスンで身につきます。




ハイコードまでは色々知っていなくても大丈夫ですが、セーハは出来ないよりは出来ている方が良いですね。

ウクレレソロは、楽譜がなくては弾くことができません。もちろん音感が優れている人は耳を頼りにソロを弾くことができますが、少なくとも楽譜が読めるというのは良いことですね。

「楽譜を読む」と聞いただけで不安になるかもしれませんが安心してください。ウクレレソロを弾くためには「五線譜」までは読めなくても良いんです。

何故なら初心者でも読める・音楽の知識がなくても読める「TAB譜」という便利な楽譜があるんです。
特にウクレレの楽譜はほとんど「TAB譜」で書かれています。これさえあれば、何弦の何フレットを押さえて鳴らせばよい・・・というのがわかりますから楽譜を読むのが難しくないんです。
もしもTAB譜のことをご存じない方、TAB譜を読めない方がいらっしゃったらウクレレソロを習得するのはさすがに難しいでしょう。

ウクレレソロを弾くために、TAB譜が読めることは必須なんです。

TAB譜で記載されている数字が何弦の何フレットのことを指しているのかさえわかれば充分です。弾けるようになるのはこれからですからご安心下さい。

ウクレレ
・基本コードが押さえられる
・TAB譜が読める
といったウクレレの基礎が出来れば、「ウクレレソロ」を弾くための準備が整ったと考えて良いでしょう。


さて、では一体どうすればウクレレのソロが弾けるようになるのか?というお話ですが、結論のみを先に言いますと、練習するしかありません。

・・・・それじゃ、身も蓋もない!!ですよね。でも、やっぱり練習しないと弾けるはずないんです。プロのミュージシャンだって毎日練習してるんですから普通の人なら当然ですよね。

つまりTAB譜(楽譜)をスラスラ読めても、イコール「スラスラ弾ける」という訳じゃないということ。TAB譜が読めることと、ウクレレソロが弾けることは別物なんです。
じゃあ、とにかく必死になって練習すれば弾けるようになるのか?というとちょっと違います。いくら必死になって練習をしてもなかなか上達しません。ウクレレソロが上達するコツがちゃんとあるんです・・・・。



皆さんは市販されている楽譜を
持っていらっしゃると思うんですが、
そこにはTAB譜が書かれているはずです。

・・・・・で?

はい。それで終わりです。

気が利いた楽譜集なら、少しだけヒントが書いてあります。
でも・・・・はい。それで終わりです。

どんな楽譜集でもこれは同じです。

それ以上のことは書いてありません。

つまり、「自分で練習してね!頑張ってね!」というのが
当たり前です。


それじゃあソロ初心者には弾けませんよね。

結局、うまく弾けずに投げ出してしまいます。






ボクはこのレッスン方法を福岡で運営しているウクレレ教室「ジャムズウクレレ教室」で週3回教えています。3日間はほとんど朝から夜までレッスン予約がぎっしりで休憩無しでレッスンをしていますが、好きな音楽・ウクレレだから楽しくて疲れを感じることもありません。




インターネットでも「ウクレレ道場」や「Youtube」でこのレッスンを一部教えています。これまでにアクセスしていただいた人数はお陰さまで200万アクセスを突破しました(2014.6月現在)。


「内容がとてもわかりやすくて役に立ちました」
「目からウロコ!でした!」
「なるほど~!そういうことだったんですね」

といったメールやメッセージを毎日のように多数頂いています。(感謝)





こういった喜びの声を多くの方・生徒の皆さんから頂けるならば・・・・

ボクが教えるウクレレレッスンを日本のどこにいても受講できます。ウクレレを弾けるようになりたい方、初心者の方にのみ、このレッスンプログラムをご提供します。

楽譜が読めなくても心配ありません。
DVDの動画の中でゆっくり教えますから安心して下さい。
いえ、むしろそんな方々にこそお薦めするウクレレレッスンです。
それでは、レッスンプログラムの内容をご覧下さい。

ボクが今までに身につけ、教えてきた「ウクレレソロの弾き方」実際の教室でのレッスンと全く同じ内容・指導方法でDVDにわかりやすく収録。毎月1回DVDとしてご自宅にお送りします。
1ヶ月に1枚送られてくるDVDの内容をゆっくりじっくり習得していけばウクレレソロがどんどん楽しく弾けるようになります。習っていくほどにレパートリーが次々に増えていくので、楽しさは格別!今までになかった充実のレッスンスタイルです。
DVDの中のボクは、あなたが目の前にいるかのように教え、テレビの前にいるあなたは目の前でボクから直接習っているように細かにウクレレを習うことが出来ます。

初回発送時に教材として、楽譜(模範演奏CD付)をご入会特別キャンペーンとしてプレゼントいたします。通常のレッスンで使用するものと同じ楽譜ですから毎月届くDVDを見ながら自宅でレッスンを受けて下さい。楽譜に沿ってじっくりと詳しく、あなたが初心者であることを前提に何度でも繰り返してお教えします。


※入会時に手に入る、この楽譜(模範演奏CD付)だけでも価値があります!(24曲収録です)

※継続してレッスンを受けられる方には、その後も新しい楽譜をお贈りいたします。

教則本を読んで練習するだけではコツがつかめません。このレッスンでは「教則本に書かれていないコツ」もDVDでわかりやすく解説・収録しています。



初回配布DVDにはウクレレソロを始めるのにピッタリなレッスン曲「Happy Birthday To You」「アメージングレイス」を収録しました。TAB譜を実際に読み解きながら細かく解説していますから、ウクレレソロが初めてのかたでも確実に弾けるようになります。
また、コードで弾いて歌いたい方のために「コード弾き」も同時収録。
さらに!指のトレーニング方法もわかりやすく動画にしてお届けします!

  • ■毎月1曲から2曲のレッスンがDVDで学べます。
  • 練習する曲は年齢を問わず、誰もが知っているような曲ばかり。
  • ■全曲模範演奏のCDが付属していますから、
  • 実際の演奏を聴き、演奏ニュアンスをつかみながら練習できます。
  • ■練習する楽曲は
  • 懐かしい唱歌をはじめ、歌謡曲、J-POP、JAZZ、映画音楽、
  • ハワイアン等々バリエーション豊かです。
  • どの曲も比較的ゆったりしたテンポなので味わい深いソロ演奏が楽しめます。
  • ■1曲、1曲とDVDを見ながら練習するといつの間にかどんどん上達!
  • 基本的な弾き方から徐々に積み上げていくことで実力アップ!
  • ■実際に教室で行っているレッスンと同じ細かな解説・指導・繰り返し練習が出来るので、まさにあなたの自宅がマンツーマンのウクレレ教室。
  • さらに、継続レッスンをされる方には新しい楽譜集をお送りしますからレパートリーも次々に増えていきます。
  • レパートリーを増やして演奏会で披露するのも素敵ですね。

ページの先頭へ

さらに!嬉しい特典を用意しました!

ウクレレをより楽しんでいただけるようにご用意した
キャンペーン期間にご入会された方だけの「価値ある特典」です!

ボクのレッスンでは通常入会金として3,000円を全ての生徒さんにお支払いいただいています。これは教室を運営する上で必要な最低経費のためにいただいている費用ですが、特別ご入会キャンペーンとして「入会金無料」とさせていただきます。
ただし、期間限定で2015年1月31日までの限定キャンペーンとさせていただきます。

ウクレレソロレッスンを受けられる方には、唱歌・J-POP・JAZZ・映画音楽・ハワイアンなど24曲が収録された楽譜をプレゼント致します!しかも模範演奏のCDも付属していますので、実際の演奏を聴き、またボクのウクレレレッスンのDVDを一緒に見ることでバッチリ練習できます!

ウクレレにも様々なブランドがありますが、ウクレレを弾く方なら誰でもご存じのあの****のウクレレを会員特別割引でご購入いただけるようにしました。
通常はこの*****のウクレレは割引販売を行うことはありません。そのため、価格破壊防止のためにこのホームページではあえてブランド名を伏せさせていただきました。ご入会いただいた方にのみ商品と割引価格をご紹介させていただきます。誤解の無いようにもう一度申し上げておきます。「国内有名ブランド」のウクレレで、品質・内容全てに於いて最も安心出来る*****のウクレレです。



さらに!さらに!今だけの特別なプレゼントです!

  • ウクレレソロを練習し始めると、色んな曲が弾きたくなってきますよね。
  • そして・・・、弦を張り替えなきゃいけない場面も出てくるんです。なぜかっていうと、皆さんが購入したときのまま使っているHigh-Gの弦だと、低音部の音が出ないんです!
  • ウクレレの弦にはHigh-GとLow-Gの二種類があって、曲によって(演奏者の好みによって)どちらかを使っているんです。
  • ボクのウクレレソロレッスンでは、どちらの弦も使いますが、曲によってはLow-Gでないと弾けないような曲もあります。お近くに楽器店がない方もいらっしゃるかもしれないので、レッスンをスタートして2ヶ月目の方にLow-G弦をプレゼントすることにしました!
  • 有名ブランド「フェイマス」のLow-G弦です!思う存分ウクレレソロを楽しんで下さい。

  • さらに!入会から6ヶ月目の方にはボクが作った「ウクレレ指のトレーニングCD」をプレゼント!
  • ウクレレソロを上手に弾くためにぜひとも続けて欲しいトレーニングをCDに収録しました。CDの音源に合わせて、レッスンの前の10分間、休憩の合間の10分間、朝起きて10分間、夜の晩酌の前に10分間・・・・。(笑)
  • このトレーニングを続けているといつの間にやらあら不思議!指がサラサラと小川の水が流れるごとく動き始めます。(本人の努力によりますが・・・)

今すぐ入会したいけどいったいいくらなの?



※サポートできる人数に限界がありますので、予告なく値上げさせていただくことがございます。予めご了承ください。



代金決済完了後レッスンDVDと楽譜(教本)を発送いたします。
到着まで今しばらくお待ち下さい。
以降は毎月1度レッスンDVDをご自宅にお送りいたします。

  1. 通常のウクレレレッスン料の相場は月謝・約5000円/(月2回)程度です。レッスン時間は約1時間程度。ほとんどの場合がグループレッスンです。
  2. グループレッスンでは、先生にゆっくり相談したりすることはなかなか出来ません。
  3. 他の人と一緒に練習するわけですから自分一人が出来ないとツライ!!
  4. マンツーマンレッスンであれば受講費は1回・約6000円が相場です。細かなところまで見てもらえますから安心ですが、少しばかり高額です。
  5. 有名プロミュージシャンのプライベートレッスンなら1回・約10,000円が相場です。


もし、あなたが今のままで満足しているならこのレッスンは必要ありません。
「独学で弾けるし、それで楽しいから」とお考えならそれも良しです。


そう思っているのであれば、お金を払ってレッスンを受ける必要は有りません。
どうぞ、お手持ちの楽譜を見ながら弾いてウクレレライフを満喫して下さい。


しかし、あなたが


「ウクレレソロが弾けるようになりたい!」
「もっと自由にスラスラと弾きたい!」
「楽に弾ける方法、コツを学びたい!」


と考えていらっしゃるなら、


そして


あなたのお住まいの近所に「良い先生がいるウクレレ教室」がないのであれば
「ウクレレソロレッスンプログラム」を受講して下さい。
あなたのウクレレライフは必ず楽しいものに、豊かなものになります。

もし、あなたがすでに上級者であるならこのレッスンを受講する必要はありません。

「ウクレレソロのレッスンプログラム」は、

・はじめてウクレレソロを弾く方
・ウクレレソロを弾きたいけれどもなかなか上達しない方
・コードで弾き語りまでしか出来ない方

にお薦めできる内容です。
上級者のためのレッスンプログラムはこの「ウクレレソロレッスン」プログラムではありませんから入会申し込みはしないで下さい。
また、ジャカソロ奏法はこのレッスンでは教えていませんので、ジャカソロ系をめざしているかたが望まれているレッスン内容ではありません。

このDVDレッスンは、ウクレレの基本(基本的なコードが弾ける・TAB譜の読み方を知っている)が出来ている方以上を対象としています。
そのため、ウクレレを手にしたばかりの方(ウクレレがはじめての方)にはお薦めできません。

・基本的なコードが弾けること。(難しいコードは出来なくても可)
・TAB譜の読み方を知っていること。(音符までは読めなくても可)

ウクレレを手にしたばかりの方にウクレレソロはさすがに難しいと思いますから、先に基本を身につけるようにしてください。

ページの先頭へ



代金決済完了後レッスンDVDと楽譜(教本)を発送いたします。
到着まで今しばらくお待ち下さい。
以降は毎月1度レッスンDVDをご自宅にお送りいたします。

生徒さん達からいただいたひとことメッセージ
実際にはがきやメールで頂いたメッセージを掲載させていただきました。
生徒の皆さんのプライバシーに配慮してお名前・写真等は掲載していません。


  • 私の心安らぐひとときのウクレレレッスン♪オーギ先生、あきれず見放さず、よろしくお願います!

  • 一曲一曲と弾ける曲が増えていくのが何とも嬉しくて・・・。ありがとうございます!

  • 次のレッスンDVDが届くのが楽しみです。

  • いつも楽しいレッスンありがとうございます。ウクレレソロも弾けるようになりました。

  • レッスンを初めて早一年。あまり伸びていませんが、楽しくやれているので、まぁ良し!としてやって下さい。(笑)

  • ちょっとさぼってる間に全部忘れてしまいました。もう一回DVDを見ながら頑張ります。

  • DVDを見てウクレレを弾きながら癒しのひとときを楽しんでいます。私にとって慌ただしい生活の中でほっと一息つかせてくれる癒しです。

  • もうちょっとウクレレ頑張るから、先生、見捨てないで下さ~い(^ω^)

  • 不真面目な生徒ですみません。もうちょっと頑張ります。

  • 親子でお世話になってます。とても楽しいひとときです。

  • おかげでやっとウクレレが少し弾けるようになりました。これで夢がひとつ叶いました。

ページの先頭へ



代金決済完了後レッスンDVDと楽譜(教本)を発送いたします。
到着まで今しばらくお待ち下さい。
以降は毎月1度レッスンDVDをご自宅にお送りいたします。

よくある質問


Q:決済方法について教えてください。
毎月、口座からの自動引き落としによる課金制です。


Q: 支払い後、すぐに開始できますか?
「ウクレレソロレッスンプログラム」は、月前半でご入会の方には毎月15日ごろ、月後半にご入会の方には月末頃に発送させていただきます。到着までしばらくお待ち下さい。


Q: 初心者ですが大丈夫でしょうか?
はじめてウクレレをさわる方にはあまりお薦めできません。その場合は、 「ウクレレの基本の基本」レッスンプログラム からスタートすることをお薦めいたします。ただし、基本コードを知っていてTAB譜が読めるという初心者の方であれば受講可能な内容となっております。


Q: レッスンプログラムは永久に利用できますか?
お手元に届いたDVDは何度でもいつまでもご利用いただけます。
そしてそのまま「ウクレレソロレッスンプログラム」を継続受講していくことでレパートリーはどんどん増えていきます。


Q: メールで相談したりしてもいいですか?
レッスンを受けている期間はメールサポートいたします。
ただしたくさんの生徒さんがいらっしゃいますので即答できないかもしれませんが、様々なご相談に真摯にお応えいたします。


Q: 仕事が忙しくて練習が出来ません。レッスンを終わりにしたいんですがどうすれば良いでしょうか?
レッスン終了はインフォカートから課金解除をお願いします。以下の方法です。
◇◆◇会員課金解除方法◇◆◇
1.インフォカート購入者ページへ
https://fun.infocart.jp/buyer_admin/login.php
2.お客様ID・PASSを入力
3.ご自身の管理ページへアクセスできます
4.画面左側にあるメニューバーより 「会員課金」を選択
5.商品名右端の 「利用解除」をクリック
以上でございます。
ご面倒お掛け致しまして申し訳ございませんが、お客様自身にて解除をお願いしておりますので、お手続きをお願い申し上げます。またご不明点等ございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。
※なお、解除方法がわからない場合はお電話、もしくはメールでご連絡下さい。こちらで解約処理をさせていただきます。

Q: どうしてもレッスンを続ける時間が取れません。一旦お休みしてまた再開することは出来ますか?
可能です。その場合は、まず上記の要領で会員解除をしてください。再開される時は当方に事前にご連絡いただき、新たに会員申し込みをして下さい。受講されていたコース・回数から再開できます。

Q&Aの最終更新日 : 2016-09-08